眼鏡屋35年のベテラン眼鏡士のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 目の疲れた時の対処法

<<   作成日時 : 2009/08/29 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

【目が疲れた時の対処法】

最近、パソコンや長時間の手作業で目の疲れを訴える人が増えています。

目が疲れるとついつい、目をこすったり、眼球を押さえたくなりますが、これは絶対にしてはいけません。

そこで、目が疲れた時に、してはいけない事と疲れを取る方法をご説明したいと思います。

絶対にしてはいけない事
1眼をこする(角膜に傷を付ける恐れ)、
2眼球を圧迫する (眼圧が上がる危険性)
3目を洗う(大切な涙を流す事が良くない)


【疲れの症状と疲れを取る方法】

「目の疲れ・痒み」

冷たいタオル→温かいタオル

「ドライアイ・目にヤニがたまる」

温かいタオル

【疲れを取る方法の詳しい説明】

最初は冷たい水で冷やしたタオル(水が垂れない程度に絞る)を目の上に軽く乗せて、疲労で熱くなった目を冷やすます。
そしてタオルの冷たさが無くなったら、次に温かいタオル(水が垂れない程度の絞る)を軽く乗せ、目の血行を良くする事をお勧めしています。

♪パソコンやゲームで疲労が激しい時や、痒みがある時は、タオルで冷やす時間を少し長くして下さい。

【目のマッサージ法】

眼球を取り囲んでいる骨(眼窩)を軽く指先でマッサージして下さい。
眉の部分と頬骨の高い部分を押さえるのが一番安心です。

最重要注意点

目に激しいい痛みや痒みがある時は、痛みが治まっても、早めの眼科の検診をお勧めします。重大な病気の信号かもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目の疲れた時の対処法 眼鏡屋35年のベテラン眼鏡士のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる